「視野の島」壁紙ダウンロード

視野の島画像

この画像について
この視野の島には、研究者が限りなく興味を引きよせられる「魅力的なキラキラ光る湖」の感度低下点があります。「どうしてそこに湖ができるのか?」「何が起こると感度低下するのか?」と興味は尽きません。視野の島のそれ以外のところは、生命力のある深い森で覆われています。この森は、「きれいなもの」「楽しいもの」を見ることができる様々な潜在能力・可能性を秘めた森ですが、木々の下では表から見たらわからない様々な変化が起こっている筈です。潜在能力も含めて、見えているはずのここにも興味は尽きません。この「視野の宝島」の上には、今後の「日本視野学会」の未来を祝って虹も出ています。こうした私のイメージをお話ししたら、こんな素敵な絵になりました。(第1回日本視野学会学術集会/「学術集会会長挨拶」より抜粋