日本視野学会について

■目的

本会は、我が国における視野障害による失明者をなくすことを究極の目的とし、我が国の視野障害者診療と、視野研究のレベル向上を実現することを目的とする。

■設立

昭和55年2月3日故・湖崎 弘博士の提唱により設立。
平成23年12月1日より「日本視野研究会」から「日本視野学会」と名称変更。

■理事長

松本 長太(近畿大学医学部眼科学教室教授)

■JPS会員

■事務局(株式会社エヌ・プラクティス内)

〒541-0046
大阪市中央区平野町1-8-13 平野町八千代ビル7F
TEL:06-6210-1037 FAX:06-6203-6730

■活動案内

  • 年1回以上の視野学術集会の主催。
  • 啓発書籍の出版および啓発的番組への出演等、我が国の視野障害者診療レベルの向上に寄与すると考えられるもの。
  • 視野障害者の早期発見、福祉のための一般への啓発活動。
  

過去の研究会一覧/日本視野研究会事業年表

■関連リンク